ブラジル サンタ・クララ農園 250g




◎飲む時は、熱々よりも、ひと呼吸置いて
ちょっと冷ましてから飲むと、香りが良く感じやすくなります。


【風味の印象と特徴】

おとなしい酸味と、じわじわくる甘さとなめらかさ。
クルミを連想させる香ばしい風味と
かすかに後味でオレンジのような
ニュアンスがあります。

ミルクをたっぷり入れると
ミルクチョコレートを連想させる
風味も特徴です。


ナッツ系の、香ばしい風味のあるコーヒーが好き。
という方にオススメのコーヒーです。




【農園名】サンタ・クララ農園
【生産国】ブラジル
【生産エリア】カルモ・デ・ミナス(コンセイサオン・リオ・ベルジ地区)
【生産者】カルロス・ヘンリケ・グラシアーノ・ペレイラ
【標高】900 ~ 1110m
【品種】イエローカトゥアイ
【生産処理方法】パルプ&ナチュラル


サンタ・クララ農園は、400ヘクタールに140ヘクタールで
コーヒー生産をしています。

農園では様々な栽培品種を生産しており、その状況に応じて
大部分を手摘み収穫をしています。

また‘0収穫法’という彼独自の生産理念を持っています。
一定の農地を完全に休ませ、残りの農地でヘクタール当たり
70袋を収穫するという方法で、これによって安定的な生産量と、
樹のダメージを回避するようにしています。


これには環境、社会的責任にもつながっており、
原生林と水源地の保護などを含めた環境保護の一環として捉えています。


素晴らしい環境の中で、新たな生産方法と情報を詰め込み
作り上げたカルロス氏のコーヒーが、世界中の消費国で愛されること、
これこそが彼が望むSpecialty Coffee Chainであると望んでいます。


ぜひ、この素晴らしいコーヒーをお楽しみください。



★コーヒーソルジャーでは【豆のまま】での購入を強くオススメしています。
その理由はシンプルで、コーヒー豆は香りを閉じ込めたカプセルの様な物。
コーヒーをいれる直前に挽くことで、出来上がりのコーヒーの香りが全然違います。
手軽なミルで構いませんので
(できれば電動式ミルがオススメ、それは挽くのが簡単で長続きするから)
1台揃えていただくと、コーヒーの素晴らしい世界が楽しめます。
販売価格
1,260円(内税)
挽き方
購入数