ケニア キアニャガ 250g



◎飲む時は、熱々よりも、ひと呼吸置いて
ちょっと冷ましてから飲むと、香りが良く感じやすくなります。

【風味の印象と特徴】

クランベリーやラズベリーなどの、赤いベリー系を
連想させる風味。スカッとしたスッキリ感と、
じわじわ広がる甘さがたまりません。


上品でスッキリしたコーヒーが好き。
という方にオススメしたい、素晴らしいコーヒーです。





【生産国】ケニア
【生産エリア】中央州キリニャガ県キアニャガ
【生産者】バラグウィ生産者組合
【標高】1700 ~ 1800m
【生産処理方法】ウォッシュド
【品種】SL28、SL34

キアニャガファクトリーは、ケニアを象徴する
ケニア山の南麓にあり、このケニア山周辺は
コーヒー栽培にも必要なミネラル豊富な土壌として知られ
農業が盛んな地域です。


バラグウィ生産者組合に所属し、2500名がメンバーです。
1世帯平均約130本のコーヒーの木を抱えています。


近隣に流れるガクカ川の清流のみをウェットプロセスに使用し、
全て天日乾燥にて仕上げています。

ファクトリーは1966に開設された歴史ある組織で、
古くから国内で唯一ダチョウが生息していた場所として有名です。

先住民族キクユ族の言葉でニャガはダチョウを意味します。



★コーヒーソルジャーでは【豆のまま】での購入を強くオススメしています。
その理由はシンプルで、コーヒー豆は香りを閉じ込めたカプセルの様な物。
コーヒーをいれる直前に挽くことで、出来上がりのコーヒーの香りが全然違います。
手軽なミルで構いませんので
(できれば電動式ミルがオススメ、それは挽くのが簡単で長続きするから)
1台揃えていただくと、コーヒーの素晴らしい世界が楽しめます。
販売価格
2,180円(内税)
挽き方
購入数